「ほっ」と。キャンペーン

いつまで続くか徒然日記。たんなる独り言に付き合ってくれるやさしい方々に感謝・・・
by utzutz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ITネタ
インドネタ
株・投資
旅行・あそび
グローバル
紅茶。飲み物、食べ物
その他
足跡残し
サポセン的日記
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

JSDG チュンケン

e0054064_22395955.jpg


e0054064_2240208.jpg


きょうは、経済産業省の主催する高度情報処理の国家試験合格者
で組織する「上級シスアド連絡会」の第21回の研究会。
この研究会の特徴は、情報処理技術者である以前に、困難な課題を
解決して組織改革を進めるチャンジリーダである上級シスアドの
本音の暴露話の応酬大会であること。
経営学の本や、IT関係の成功事例の本などの「きれいごと」で
ちりばめた内容ではなく、けっして外にでてこない「タブー」の
内容ばかりだ。次々に起こる事件に対して、さまざまな戦略をもって
ぎりぎりのところで解決してきた実態の報告である。

今回は岡山からの参加とか、多数の関東勢の参加があって賑やかである。
まあ、「中部」は広義の意味の「中部」であり、「南極」から「北極」
までを「中部」と定義しているので、全員が中部のメンバーとなる。

そして、本日のテーマは「患者系シスアド」と「転職系シスアド」の
ありがたい話。

「頭」ではなく「心」に直撃する「暗黙知」の共有の場である。
そして、どんなに落ち込んでいる会員も、強力な「借勢効果」により、
元気と自信を回復するという効用がある会だ。

そして、もう1つの特徴は、さまざまなスイーツが集まってくること。

e0054064_22393343.jpg


今回も、写真のように、左から、

「路地裏のチーズケーキ工房」のチーズケーキ
http://www.muginoho.com/brand/tio/

マイミクさんが持ってきてくれた吉祥寺のパティストリー
「アティスウェイ」のガレット・ブルトンヌ
http://www.atessouhaits.co.jp/

会場の一階に出店している「名古屋ウェスティンナゴヤキャッスル」
の焼菓子
http://www.castle.co.jp/wnc/

「大垣」名物のスライス柿羊羹
http://www.kakiyokan.com/index.htm

さらに、写真にはないが、さくさくの「リーフパイ」もあった。

大変楽しい一日、かけがいのない仲間たちである。

P.S.
たぶん、何人かは、まだやっているだろうな。朝までやるって
いっていたから・・・・

しかし、昨日の「栃木オフ」で遅くまで飲んでいたはずの人達が、
4人も参加してくれた。なんというタフ集団。

e0054064_22404183.jpg

[PR]
by utzutz | 2008-05-31 22:41 | ITネタ

研修

きのう、きょうは会社の合宿
会社バスとは思えない大型デラックスバスに16人という
高待遇と思いきや、かえりはマイクロだった。
なんだ偶然だっただけなんだ。

ただ、食事は「うなぎ」などまあまあなので許す。

こういう研修では、最も意味のあるのは「横のつながりを
広げる会」なのだが、それは自腹

講師のくだらない本を全員に配るくらいなら、回し読みに
して、浮いた金を懇親会に回せと、人事部をつきあげた。

内容は戦略形成なのだけど、もともと機能戦略の専門家で
何かの間違いで経営戦略と事業戦略を兼任している私に
とっては、半分わかって半分頭が整理できた状態。

せっかく教育してくれるのなら、6ケ月は役やってくれれば
ずいぶん良くさせてもらえたのに・・・・とぼやくことしきり。

「教育は改革に先行する」と胸張って言うのなら、それは
共感しているから、ちゃんとタイミングより先行して欲しいな。
[PR]
by utzutz | 2008-05-30 00:02 | サポセン的日記

魑魅魍魎

月初めに、書き上げて公布依頼した全社管理規程2連発がいつまでも
公布されない。

手続きは正式に「電子業務連絡システム」で役員の承認のもとに
「人事総務部」の部長宛に送られたもの。

口頭で確認したところ、人事総務部長は「すぐに公布しますよ」
と言っていたのに・・・・

疑問に思って、担当の女の子に言うと「聞いていない」とのこと。
「直接送ってください」と言われて、直メールして5分後には公布
された。

いったい、「電子業務連絡システム」って何なんだろうか。
仕事の邪魔するだけのもの????

人事総務の総務の部分は、ほとんど機能していないことはなんとなく
感じているのだけどね。だって総務って私では務まらないほどの
「気づき」「思いやり」が必要な部署のはず。
無能なバカばかりだから、機能しないのは当然だ。

「なんで?」って女の子に聞いたら
「人事総務はいろいろありますよ。漢字四文字状態ですよ」と
言われてしまった。

さてさて、漢字四文字の正解はなんなんだろうか?

「魑魅魍魎」と答えたら、ウケたものの正解かどうかは言って
くれなかったけど・・・
[PR]
by utzutz | 2008-05-27 23:56 | サポセン的日記

なごやもんじゃ

「なごやもんじゃ」と「富士宮やきそば」の店、「八代」名東店


一社からの循環バスもしくは引山行きにのってすぐ
の平和が丘にある「お好み焼き、富士宮のやきそば
、なごやもんじゃ」の店。
なごやもんじゃとはもんじゃ焼きの「何をいれても
いい」というルール(?)に従って、八丁味噌が入って
いるもんじゃのこと。

ここのもんじゃは、「たこせんべい」が半枚おまけ
についてくるので、それでたこせんみたいに食べる
ことができる。また、追加105円のぱりそばの追加で
ぱりぱりの食感がたまらなくなる。

店員さんは、こちらの作り方がつたないので、心配
そうに見ていた、
そして、しょっちょう水を足しにきてくれた。

じつは学生時代に浅草のもんじゃの店で作り方が
わからず、鉄板いっぱいにソース入りのアメリカン
な小麦粉(?)を広げてしまい、とんでもないことに
なった経験がある。おかげで、今度は慎重すぎて、
水分が飛びすぎたみたい。

でも、濃い味でおこげとの組み合わせは、なんとも
いえず美味

ちなみにここの鉄板の大きさを考えると、さまざま
なものを同時に焼こうとすると2つ・・・プロ並み
のテクニックがあったとしても3つが限度。

冨士宮の焼きそばだけは、別で作ってもらったけど、
これもとてつもなくおいしかった。

ただ、量は少なめです。

http://www.846-mate.com/

このHPの「お得な情報」は、アンケートに答えると
ジャュースの100円引きクーポンがもらえるが、
メンテが不十分で期限切れになっていることがある
ので注意


e0054064_0131029.jpg

e0054064_0132443.jpg

e0054064_0133526.jpg

[PR]
by utzutz | 2008-05-26 00:13 | 紅茶。飲み物、食べ物

燃料サーチャージ

なんとか夏休み海外旅行できないかとパンフレットをじっくり見て
気が付いた。

通常、旅費には空港使用料と燃料サーチャージは別払いになっている。
もちろんパスポート発行、VISA取得も別である。 

空港使用料や入国税は国や空港によって違うが、だいたい4000~8000円(往復)でなんとかがまんする。
 
しかし、あれっと思ったのは燃料サーチャージが思ったより高いことだ。
そんなことを思っていたら、5/17のニュースで全日空は7/1より値上げ、JALもきのう追随すると発表した。
JAL、ANAの往復のサーチャージは
韓国                    5000円→ 7000円、
香港、グァム、サイパン、フィリピン、台湾 16000円→ 21000円、
中国                    13000円→ 17000円、
ハワイ、マレー、タイ、シンガポール、バリ 28000円→ 40000円

ひとり分なので4人家族なら4倍になるので、シンガポールなら
160000万円という、ひとりのツアー代に匹敵する。

ただし、国営に近い所は、外国客誘致のためにディスカウントして
いる。

チャイナエアライン   台湾 8000~12000円
キャセイ        香港 3400円 
ガルーダ        バリ 24800円 
シンガポール  シンガポール 16500円

この夏の海外旅行は、旅費以外の費用を考えないと大変なことに
なりそう。

また、航空会社が選択できるツアーは発着時間と運賃に、サーチャージを
含めて考えないと損することになる。
[PR]
by utzutz | 2008-05-22 00:49 | 旅行・あそび

大阪

きょうは大阪
実は昨日の東京で、また山の手と京浜東北が止まったので、「最近は
しょっちゅう止まるなぁ」と思っていたが、一日ずれてて良かった。
もし、きょう東京の鉄道の混乱を見ていると大変だったろう。

さて、新幹線はいつものように車両の一番後ろの席で、思いっきり
リクラインしていこうと思ったら大きなスツーケースで完全に倒れ
ない。
迷惑だぁと思っていたらやたらのスタイルのいい男1女2のアジア人
だった。
日本への観光旅行かと思っていたら、改札にテレビカメラをもった
本格的な撮影クルーがいて彼女らを追っていた。
台湾のシンガーのプロモ取りだろうか・・・

きょうの仕事は「ものづくり」の会社に対する新規取引ができるか
どうかの工程監査。
「経営企画部」という名刺での仕事ではないが、わたしにとっては
得意分野なので問題はなし。

だいたい、この種の出張は、出張してから動いては遅い。出張する
前が勝負。

最近はインターネットのホームページで会社を説明している。
どんな製品を作っているのか、どことつきあっているのか、そして、
ホームページの作り方やその内容を見れば、その会社の技術力や
管理能力は想像がつく。あとは、技術の限界値は我々にとつて満足
できるレベルなのか、急激な量変動などのいざという時の対応力は?
というような確認、経営者がでてくる時はそのマインド、
そして事前調査結果の確認作業だ。

おかげで仕事は順調で問題なし。
出張の楽しみはおみやげ買い。大阪出張はひさしぶりだ。
2年前に山形に行って以来だ。
(注:遅くなって山形の帰りの飛行機が大阪行きしかなかった)

大阪と言えば・・・たこ焼き、お好み焼き、タイガース、吉本・・
関連商品はさすがに多い。

でも買ったのは、なんと言っても「551蓬莱」だ。新大阪駅にも
改札を入る前の外側に1軒、お店がある。
そして、外のみやげもの屋には蓬莱の冷凍のみやげものがある。

不思議なのは、改札中に入るとまったく取り扱っていない。
あるのは別のお店のもの。蓬莱狙いの人は改札を通る前に買わない
といけないので注意。(在来線には、もう1軒あるらしいがいきなり
新幹線のほうに入るとアウト)
ちなみにここのしゅうまいをはじめて食べたが、個人的には
「崎陽軒」よりおいしいと感じた。
http://www.551horai.co.jp/
e0054064_227070.jpg


それと、高山堂の浪速きんつば「とっておき」。これも改札はいる
前でないと買えない。 
http://www.takayamado.com/seizou/index.html 
e0054064_2264385.jpg


ただし、「たこ昌」の冷凍のたこ焼き、明石焼きはどこでも手にはいる。
http://www.tag-network.co.jp/tako/index.html

また、不思議な気になったのは、同じく冷凍たこ焼きの「千房」
http://www.chibo.com/index.php

大阪の店だとは知っていたが、近くにたまたま支店があるので大阪
みやげという感覚にならない。

結局、気づくと大阪みやげ品評会みたいだったりして・・・
[PR]
by utzutz | 2008-05-20 22:07 | 紅茶。飲み物、食べ物

日本庭園

出張シリーズ初日
きょうは、グランドプリンセス新高輪で一日缶詰だ。
日経ビジネス主催のマネジメントフォーラムで。
当然出演者も聴講者もトップマネジメント層で高年齢。
米国GEのイメルトCEO、住友商事の岡会長。第一三共の庄田社長、
BRICS研の門倉貴史氏などなど・・・
内容は後日まとめるとして、きょうの発見は、このホテルへの行き方。
普通は品川駅の高輪口をでて、陸橋を渡って「ざくろ坂」をふぅふう
言って昇りきったところを右。

しかし、新発見の道は、陸橋を右に降りて、パシフィックホテルの向こう
にある「さくら坂」を登り、プリンス・サクラタワー・東京に入りロビー
を直進。階段を登り、外に出るというコースだ。
そこは、これでもかというほどの日本庭園
茶寮はあるし、鐘楼もある。灯篭はいっぱい、日本式の門、川、橋、
仏像・・・・こてこての日本庭園だ。
すごいけど、やりすぎじゃないかと思ったけど、外人客は喜んでいた。
あ、これが狙いね。
思わず納得
でも、ここで身内が結婚式を挙げる予定はないし、次にいつ来る機会が
あることやら・・・


http://www.imashinagawa.com/2007/04/post_147.html

e0054064_039226.jpg

さくら坂
e0054064_0393246.jpg

気になる建物
e0054064_0395247.jpg

e0054064_040643.jpg

e0054064_0401830.jpg


e0054064_0403068.jpg

[PR]
by utzutz | 2008-05-20 00:40 | 旅行・あそび

デザート

ここは長久手の文化洋食店
http://r.tabelog.com/aichi/rstdtl/23005239/

ここは池下に昔からあるお店が長久手にでてきたもの。
なんといってもデミグラソースのハンバーグが最高。

昔ながらの洋食を売り物としており、ハンバークも
いったん揚げてからたっぷりデミグラソースをかけてある。

おいしくてボリュームがあるのだが、長久手の土地柄を
考えてのょうは多めで、多少油が重い。だからお年寄りには
向いていない。

ランチは1500円でスープもしくは前菜+メインディッシユ
(ハンバーグ各種もしくは肉・魚など日替わり4種)+ライスもしくは
ふかふかパン+ケーキセット+ドリンク
である。デザートなしのお得コースもある。

で、選んだのはもちろんデザートありのコース

写真はそのデザート。

久々だったので、おいしかった。

e0054064_21573595.jpg

[PR]
by utzutz | 2008-05-17 21:55 | 紅茶。飲み物、食べ物

安息日

結局、朝早く東京へ行って、ささっと用事を済ませて東京駅へ・・

あれ、・・山手線、横須賀線が止まって、りんかい線と京浜東北線
はダイヤボロボロ・・・

この妨害行為で、路線チェンジゲームを余儀なくされ、新幹線
出発10分まえに東京駅へ・・・・

まあ、東京バナナを買う程度の余裕はあった。

さてさて、夕方会社にもどり、さっそくご指導会を開始。
対象となる昇格アセスメント向けのレポートは、そのとき初めて
見たのだが、目の前真っ暗・・・えっこのレベルなの・・・

締め切りまで1.5時間鹿なく、絶対に間に合うわけがない。
問題解決のための唯一の方法は奇跡を起こすことであるので、
さっそく奇跡を起こす。

具体的には人事の女の子を口説き落として、おみやげと引き換えに
締め切りを延ばすという奇跡。これで5時間締め切りを延長。

大急ぎで、休むことなく内容を吟味
本当なら、もっと時間をかけてじっくりやりたい。レポートで
アセッサの質問を得意分野に誘導させて、こちらのペースに巻き
込みたいのだが、そこまで完璧には修正できない。

決定的な欠点は、私は分野の担当経験はなく、当然その仕事がどう
行われてきたのかをまったく知らないこと。

レポートの文面と、対象者の性格と、結果としての現在の状況から
逆算して当時の状況をイメージするしかない。

一種の思考実験なのだが、これをぶっとおしで7時間。

なんとか、合格ラインまで持ち上げた。

本来、これをするにはころの準備と体力強化がいる。
白衣で滝に打たれて、座禅して・・・までは行かないけど、精神
統一が必要。それをいきなりやったからこちらも完全にノックアウト
状態。


そして、公共機関が眠りについてしまった時間に帰宅。
当然タクシー代は自腹だ。

おかげで、きょうは安息日だった・・・・
[PR]
by utzutz | 2008-05-16 23:30 | サポセン的日記

メール

きょう、突然、豪腕執行役員さんからメール

あれ、今回はパソコン持たずに出張したと思ったんだけど・・・

自分の仕事ではないけど、まじめな若い衆だけ行かせたら、関西
やくざ商社の餌食になりそうなので、しかたなく保護者として
ついていくだけだったんだけど、どうせいくなら関東のつぶれた
会社の代替になるか調査してこいとのこと。もともとそれも視野
にあるし、ESD対応とか、樹脂の値上げ影響とかいろいろとお話を
するつもりだったんで問題なかったんだけど、本当に心配性なん
だね。

樹脂成形メーカーといっても外観品が得意なところ、複雑形状
や薄物がとくいなところ、インサートが得意なところ、小物量産
のところなどなど、いろいろな属性がある。
本当は何が得意かは、結局現場を見て、成型機や金型を見て、
管理者とお話しなけりゃわからない。

どうでもいいものならともかく、ネットですべて済むなんてこと
はない。世の中そんなにあまくない。
[PR]
by utzutz | 2008-05-13 23:34 | サポセン的日記