いつまで続くか徒然日記。たんなる独り言に付き合ってくれるやさしい方々に感謝・・・
by utzutz
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
全体
ITネタ
インドネタ
株・投資
旅行・あそび
グローバル
紅茶。飲み物、食べ物
その他
足跡残し
サポセン的日記
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

杜のケーキ・・・新宿スイーツと紅茶めぐり


e0054064_0103442.jpg

「果乃実の杜」という明治神宮記念館と小田急新宿店と三越銀座店で
のみ買えるスイーツの店
http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/kanomi.htm

別にここの店が目的ではなかったのだが、たまたま新宿を歩いていたら
この店を発見
・東京地区限定の希少価値  特に明治記念館というブランド付き
・ケーキというより焼き菓子で賞味期限が1ケ月もある
・軽くて真空パックなのでひっくり返しても型崩れしない
・見た目のよさ
という、自宅向けおみやげとしてのすべての要素をみたしていたので
思わず買ってしまった。
これは「杜のケーキ」という木の実たっぷりのもの。もう1つはガトー
ショコラ。ガトーショコラは自宅の近くにあるフレーバーや、クイーン・
アリスが逸品だが、食べ比べてみようととりあえず買ってみた。

こちらの杜のケーキは正解だった。あくまでも焼き菓子としてだけど。
生クリームたっぷりとか、しっとり感がほしい人にはあわないけどね。

どうも、今の席になってから女性社員とスイーツの話で盛り上がり、
出張時にたまたま通りがかるところにある、あくまでも通り道とか、
乗り換え口近辺の店が、オーディオとかパソコン関係からスイーツ系
に変わっているような気が・・・・

ちなみに会社向けには、切っていないものはおみやげにそぐわないので
会社向けには、京王百貨店にあった銀座ウエストのポロンにした。
http://www.ginza-west.co.jp/
(ちなみにここのHPは、イメージとちがいいきなり、日・英・中の3ケ国
語で社是がででくるというぶっとびHPだ)

こちらも、
・東京地区限定の希少価値
・ケーキというより焼き菓子で賞味期限が1ケ月もある
・軽く小さくでひっくり返しても型崩れしない
・見た目のかわいさ
・分割自由
という、会社向けみやげには最適のはずなんだが、きっとみんなに配ったら
「普通じゃん」と言われてしまうだけなので、経企部ケーキ研のメンバー
だけにしようっと!
みんなの期待は「もえたん」に次ぐ、アキバ系ネタのおみやげなんだから
結局、新宿で小田急、京王、高島屋、ルミネのスイーツコーナーを
みんなみてしまった。

ちなみに高島屋は11人のパティシエのケーキがそろう「パティシェリア」が
気になり、
http://www.depachika.com/headline/410/index.html

小田急では、フランス紅茶の「マリアージュフレール」が気になったが、
とても高くて手が出ない・・・
http://www.mariagefreres.co.jp/

伊勢丹のティーパレスも気になっていたが、そこまでいく時間はなかった。
http://www.depachika.com/photonews/81/index.html

リーズはなぜか、土曜日なのに休みでがっかり・・・
http://odekake.jalan.net/spt_guide000000151641.html

なお、有名なクリスビー・クリーム・ドーナツは、いつもながらとんでもない人でパス
http://www.krispykreme.jp/storelocator.html
[PR]
by utzutz | 2007-09-24 00:10 | 紅茶。飲み物、食べ物

東京都庁

最近は日帰り出張でも、宿泊費が会社契約ホテルだと3000円台
なので、公式には日帰りでも実質、宿泊出張にしてしまうこと
が多くなった。東京で夜遅くまで飲んでいるとやはりとまりの
ほうが楽だ。

常宿の新宿のホテルのうらが都庁であることはわかって
いたが、いつも新宿南口から甲州街道経由で歩いていた。
そこで、今回は気分転換でホテルの裏口から都庁へ行って
みた。なんと都庁までは徒歩3分だった。
e0054064_0161143.jpg

都庁は土曜日でも展望台はやっている。
この展望台、北展望台と南展望台の2つがあるがつながって
おらず、いちいち一回まで戻って、いったん外に出て、荷物
チェックを受けないといけない・・・
そこが官僚的だが、入場無料なんでヨシとしよう。

ちなみに、景色をとるなら北展望台
e0054064_0142899.jpg

食事、みやげ店をとるなら南展望台だ。
e0054064_0155292.jpg



北展望台は、みやげものが東京とか、都庁とかいうレベル
ではなくいかにも日本という外人向けのみやげもの屋だ。

南展望台は、バラエティショップのような品数が多く、
外人+孫にみやげものを買う老人団体や修学旅行ねらいだ。

なんと、飼い犬用のみやげもの屋もある。

e0054064_014931.jpg


さすが石原慎太郎(?)
[PR]
by utzutz | 2007-09-23 00:16 | 旅行・あそび

貨幣博物館

仕事が日本橋だったので、ちょっと早めに行って
日本銀行の「貨幣博物館」へ

入場無料、フラッシュをたかなければ写真撮影OKだ。
事前に予約しておけば、向かいの日銀本店へも入れる。

http://www.imes.boj.or.jp/cm/htmls/index.htm

和同開珎、富本銭、皇朝十二銭から世界のコインまで

こちらも、おかげで、正体不明のコインも正体がわかった。

ただ、重々しい二十扉の奥にはガードマン
そして、用紙に記入・・・

まあ、どこから何人できたかというだけなんだけど・・

場所は地下鉄銀座線の三越前のA5出口、つまり三越を
でて、三越と三井の間の道を進むと、右に日銀、左に
東京三菱UFJが見える。そのUFJの向こうが貨幣博物館だ。

なお、おみやげとか、売店はない。あったら金の延べ棒
だろうか・・・

これが目印・・・
e0054064_2041833.jpg



荘厳な二重扉の入り口
e0054064_20412363.jpg



前は日銀本店
e0054064_20423826.jpg


なかはこんな感じ・・・ガードマンがちゃんと見張っている
e0054064_2043350.jpg


皇朝十二銭
e0054064_20432082.jpg



海外のめずらしいお金も
e0054064_20445992.jpg

[PR]
by utzutz | 2007-09-22 20:45 | 旅行・あそび

紅茶派

最近、会社でも紅茶に凝っている。

会社で飲み物を入手するには
1.売店
2.自販機で缶
3.自販機で紙コップ
4.冷蔵庫と沸騰ポットがあるので自分で
 お茶、コーヒー、紅茶やカツプラーメン
 を作る。
という方法がある。

4.の方法を選ぶ人は少数派だが、こだわりの
コーヒー派、紅茶派もしくは、コストダウン派
と特徴あるメンバーが多い。

ちなみに私の席には、現在

ダージリン
アッサム
ヌワラエリア
ディンブラ
キャンディー
そして
セイロン・スパイス・チャイ
がそろっている。

さすがにリーフティからティーポットを
使ってジャンピングを楽しむという本格的
というわけにはいかず、ティーパック


その中でも、前に紹介したベノアだけが
ティーパックといえどもリーフティで、
比較にならないおいしさ

そこで、当面はベノアを封印し、他メーカー
の紅茶をテイストしている。

毎日、紅茶派のメンバーと楽しんでいる。
[PR]
by utzutz | 2007-09-18 23:49 | 紅茶。飲み物、食べ物

銀座のリンツ直営店の限定 プチ・デザート・チョコレート

チョコレートといえば、誰がなんと言おうとリンツだ。
スイスのリンツだ。
とくに丸型のリンドールの二重構造チョコは絶品だ。
そして、今年9/3には、銀座の直営店だけでトリュフ、
マカロン、ティラミスのプチ・デザート・チョコレート
が発売された。

たまたま、偶然に新橋を通ることがあったので早速、銀座へ!!
実は、銀座は最近、お台場へいくための乗換え口で日本テレビのある汐留口を出て、左の大通りをまっすぐ行くとすぐに松坂屋や三越が見える。この大通りは下記URLのリンツ直営店の地図でいう中央通りだ。歩き出してすぐに高架があり、博品館というリカちゃんショップ(おもちゃ屋)をすぎて最初の交差点、ザギンザのある小さな交差点を左折して3つ目のこれまた小さな交差点を右折すると、すぐ右にある。所要時間は数分だ。

ほとんど角のタバコ屋状態の小さな店なので見逃してしまうが、斜め向かいに資生堂があるのでそれで確認できる。

さて、この限定チョコ。板チョコの分際で600円もするのだが、1枚1枚保冷材をいれ、保冷袋で包み、さらにリンツ銀座の手提げ袋に入れてくれる。もちろんカード支払いOKだ。
まわりをよく見るとあらゆる高級ブランド路面店ばかり。
私はまっすぐに松坂屋の地下の日本唯一のベノア直営店へ
ベノア特製スコーンを買いに向かったけど・・・

お味は・・・もともと濃厚なリンツがさらに濃厚になって
これはうまい!!さすがチョコレートの宝石だ。
一回につき、1カケラか2カケラ、これで満足できる。

http://www.lindt.jp/shop/original_shop.html

おい、おい、メタホ大丈夫?????

e0054064_23215473.jpg


e0054064_2322744.jpg

[PR]
by utzutz | 2007-09-17 00:00 | 紅茶。飲み物、食べ物

ネパール料理 CURRY&DINING アンナプルナ

きょうは敬老の日ということで家族と長久手のネパール料理
「カレーダイニング アンナブルナ」へ
ここは、もともと「南欧田舎料理ビストロ洋食家「ガルニ」
の跡を建物そのままで開業したため、外の景色が油絵のよう
に見える特殊なガラスなどをそのままで、ランチ1280円、
ディナー1580円と手ごろなコースでネパール料理を提供
している。

ご主人はネパール人なのだが、味は日本人にあわせてあり、
年配者でも違和感なく食べられる。

実際、サラダバイキング(コースに含む)にはネパールの漬物
から なぜかブタキムチまである。ドリンクバイキング(これもコースに含む)はジュース、ウーロン茶、コーヒー(ホット、アイス)、スープ、マサラチャイ(ホット、アイス)と豊富

これらの2つのバイキングに3種から選ぶカレー、ライス、
ナン、チーズナン(チーズのみ100円増)を選択できる。なお、ナンはお替り自由。ただし、特大ナンなので、万が一、
食べられたらのはなしだが・・・)

おいしいぞう・・・

ネット内に割引券があるがランチやカード支払いには使えない
http://www.annapurna.tokai.walkerplus.com/
http://coupons.yahoo.co.jp/bin/detailview?id=WV-TOKAI-5GAWM001&.src=coupon&.done=

e0054064_22553611.jpg

こんな感じの店です。

e0054064_2256135.jpg

この丸いナンが、ご自慢のチーズナン

e0054064_22563446.jpg

単品タンドールセット1050円。めずらしく豚肉がある。

e0054064_2257972.jpg

追加デザート 紅茶ケーキ250円

e0054064_2257487.jpg

同じく追加デザート、 オリジナルマンゴーシャーベット 250円
[PR]
by utzutz | 2007-09-16 22:59 | 紅茶。飲み物、食べ物

これなんだ?ヒントはたれぱんだ

これはなんでしょう?

http://www.san-x.co.jp/suama/chishiki.html

これはたれぱんだの大好物の「すあま」です。

なんと、あの舟和製!!!

ほんのり甘い、やわらかいお餅です。

e0054064_1115672.jpg

[PR]
by utzutz | 2007-09-16 11:15 | 紅茶。飲み物、食べ物

あ!!小金沢くんだ!!!

e0054064_20462751.jpg

e0054064_2054126.jpg

e0054064_20542936.jpg

e0054064_20544317.jpg

e0054064_20464756.jpg

e0054064_2047391.jpg



たまたま出くわした光景
なぜ、スクリーンを見て、みんな手をふっているんだろう
と思っていたら、なんとその下に本人が・・・

エヘン虫の小金沢君だ・・・

最近、みないと思っていたらこんなところにいたんだ!!

演歌健在なり

新橋駅前にて
[PR]
by utzutz | 2007-09-15 20:47 | 旅行・あそび

未来のコンビニ

スーパーやコンビニで買い物カゴに買うものをいれる。
レジへいき、机にカゴを置く・
一瞬で金額が表示され、スイカやケータイで支払いを
する・・・・

ここは近未来のお店です。

私も実際にお茶を買ってみました。

これ経済産業省の実証実験のお店です。

なぜ、そんなことができるかというと、2枚目の写真
のようにひとつひとつのICチップが組み込まれているから。

これが現実になるには、ICチップ(ICタグとかRFIDタグという)
がもっと安くなって、誰がこれを貼るかが明確になってから、
もう少し先のことです。

e0054064_20412083.jpg
e0054064_20412989.jpg

[PR]
by utzutz | 2007-09-15 20:42 | ITネタ

インドの銀貨(インドコイン その2 )

e0054064_041246.jpg


e0054064_043315.jpg


この間、金貨だったので今度は銀貨

これ、両方とも紀元前3~4世紀のもの

最初のコインはインドのコーサラ国
次のコインはインドのマガタ国

あれっ聞いたことあるなぁと思った人は、仏教通
両国とも、仏教の歴史になじみあるところ

もともとブッタはコーサラ国のシャカ族の王子
当時は16の国があり、互いに領土拡大をねらっており、
そになかでも、隣通しのコーサラとマガタが二大国家

悟りを開いたブツタは自分のホームグランドである
コーサラを出て、マカダへいき修行をする。
マガタ国にとっては、コーサラ圏の王子を取り入れれば
優位に立ってコーサラをつぶせる思い、仏教を保護

かくして仏教は両国のあつい保護をうける。

ちなみにマガタ国はのちのマウリア朝で、アレキサンダー
大王の進撃を阻止、アショカ王、カニシカ王という有名人
を輩出している。
[PR]
by utzutz | 2007-09-06 00:05 | インドネタ