いつまで続くか徒然日記。たんなる独り言に付き合ってくれるやさしい方々に感謝・・・
by utzutz
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
ITネタ
インドネタ
株・投資
旅行・あそび
グローバル
紅茶。飲み物、食べ物
その他
足跡残し
サポセン的日記
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


からすみ


e0054064_0193656.jpg


「からすみ」といっても、ボラの卵巣の塩漬乾燥の高級珍味ではない。
岐阜県中津川の昔からの粉で米粉作った竿ものの蒸し菓子。
http://www.enasan-net.ne.jp/esn/050111/

名古屋の人間には、「ういろう」の親戚みたいでなじみやすい。
駅のそばの佐和屋もいいが、馬篭の槌馬屋は、観光地のまっただな中で
買い安い。真空パック状なので、長持ちするし、唯一昔ながらの硬い
タイプなので、パックのままお湯に入れてやわらかくした食べたり、
硬いまま、オープントースターなどで焼いたりできる。
http://www.mitsukaru.net/tsuchimaya/souvenir/index.htm
(上っていく途中の右にある大きな店、いつも「しいたけ茶」を配り、
栗とくりきんとん入りのどら焼き「栗ふく」を打っているところ。
なお、栗ふくが並んでいなかったら、即刻買うべし。団体が到着すれば
すぐに30分待ちになる。)


最近は、あまり売れないのか、種類が減って、さりげなく置いているだけ。
でも、「あ、からすみだ!!」と3本持ったら(注:3本買うと1000円になる)
おばあちゃんがうれしそうに「ウチだけだよ、硬いタイプを扱っている
のは・・」と寄ってきた。知っている人も少なくなってなかなか売れない
そうだ。

でも、絶対においしいからね!!特に焼いて食べるのが!!!


槌馬屋のHPでは、通販もやっているので「からすみ」も「御幣もち」も
買えます。「不思議な水」もあるけど・・・まあ気にしない、弱酸性の
湧き水というだけだと思うけど・・・


なお、やわらかいタイプは一番下の左にある農協スーパーの中で
売っている。
[PR]
by utzutz | 2007-10-15 00:20 | 紅茶。飲み物、食べ物
<< ものづくり やわらかい企業戦略 >>