いつまで続くか徒然日記。たんなる独り言に付き合ってくれるやさしい方々に感謝・・・
by utzutz
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ITネタ
インドネタ
株・投資
旅行・あそび
グローバル
紅茶。飲み物、食べ物
その他
足跡残し
サポセン的日記
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アスクが悪い?PC業界が悪い? 心無き技術は繁栄しない。

やっと、クラッシュしたHDDから必要データを無事保護。
もともと、そんなにHDDを信用していないので、全部で
(Windows自身も合わせて)16G程度なんで、徹夜しなくても
済んだ・・・・・

さて、話はグラフィックボードへ・・・

結局、グラフィックボードはLEADTEKのWinFast PX7600GS
TDH Classic Editionにした。
理由はGeForce7300の価格で1ランク上のGeForce7600を
搭載しているから。
そして、3Dゲームソフトがバンドルされているから。

これにより、GateWayの評価値は3.5から4.4に跳ね上がった。
まあ、いくつならいいわけじゃなく、大きいほうがいいと
いうだけ。

でも、ミクシーだけじゃ体感的には何も変わっていない。

このグラフィックボードのすごいことは、さすが「PC業界
の常識は世間の非常識」の権化のようなボードであること。

検証その1

このボードの箱には、「安心メーカー2年保証」と堂々と
書かれているが、販売元のアスクの保証書は1年

アスクの言い分は、「パッケージのメーカー2年保証という
のはLeadtek社の保証であり、Leadtek社の2年保証は購入日
ではなくボードの製造日から2年となっている。
(正確には、ボードの製造から2年までの間の修理が可能)
では、製造日はどうやってわかるかというと。、ボードの
シリアルナンバーを見てLFもしくはLで始まる文字列で、
頭の数字が西暦の1の位、次の2桁が月を表すとのこと。

すごい、買って中身を開けるまで賞味期限がわからない
とはさすがPC業界だ!!!

マイクロソフトをはじめとする、顧客無視の徹底は、
まさしく人類の敵だ。

ちなみに私の会社は、こんな野蛮なインチキ会社じゃない。
PPMという単位で品質管理をしているし保証期限を過ぎて
も、できるだけ長く対応している。
こんなことはPC業界以外は常識のはず・・・


検証その2

箱には、Windows Vista対応とあるが、少なくともバンドル
ソフトの2つが動かない。
これについて、反射のアスクの正式回答は、「製品は
Windows Vista発売前の製品のため、付属のソフトウェア
はWindows Vistaには対応しておりません。」と臆面も
なく返答してきた。

たしかに、アスクが張ったシールには「対応OSは2000/XP」
と書いてある。しかし、Vista対応のシールは張ったまま。

隠してもいない。店でも「Vista対応ボード」と説明して
売っている。

つまり、箱に書いてあるのはボードが対応しているという
意味で、わざわざただでつけてやったおまけソフトが対応
していなくても文句を言うなということ。

グリコが賞味期限内おいしくても、グリコのおまけがこわれ
ている場合はあきらめろ、マクドナルドのハッピーセットで
ハンバーガーがちゃんとしていれば、おまけの人形がこわれ
ていてもがまんしろという、すばらしいPC業界の考え方。

こんな業界、絶対、発展しねぇ~よ、まっとうな人間が働く
業界じゃない!!!!

それとも、アスクという会社だけが世間から浮いた会社
なのか?


はたして、不二家とアスク、どっちがイカサマな会社で
しょうか?

はたして、パロマとアスク、どちらが顧客無視の会社で
しょうか?


まあ、未上場会社だし、こんなバカ会社、付き合う気も
ないけどね・・・・

「技術」以前に「誠意」を勉強してから、会社を興して
ほしかったな

「心のない技術」は、人類の発展には寄与しないのだから・・・・
[PR]
by utzutz | 2007-04-17 01:10 | ITネタ
<< サポート 私の次にPC >>