いつまで続くか徒然日記。たんなる独り言に付き合ってくれるやさしい方々に感謝・・・
by utzutz
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ITネタ
インドネタ
株・投資
旅行・あそび
グローバル
紅茶。飲み物、食べ物
その他
足跡残し
サポセン的日記
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


社内教育講師

今日は社内教育の講師。毎年、この時期からいろいろな教育の講師を務めることになるのだが、普段は座って、大きな声も上げずにPC相手に仕事をしているので、半日、大きな声で立って先生するのはとてつもなくきつい仕事だ。

 一応、専門家だから人事部に頼まれたら講師をする。社内の授業と学校の事業の違いは、
教える人が教員免許をもっているかどうかということと、教えたことを覚えて欲しい授業なのか
教えたことをベースにして成果を出して欲しいのかという違い。
もちろん、金はらって授業にでているのか、金をもらって授業にでているのかという違いもある。

だから、テキストから脱線してでも、役に立つ話をいれて、結果をだしてもらえるよう工夫する。

 たまたま大学で教職課程をとっているので、高校の教員免許はもっているが、学校の先生じゃ
ない。資格取得の本を書いているけどンサルの先生でもない、あくまでも社内講師なのだ。

先生したからといって、給与がふえるわけではないが、みんなががんばって会社がよくなれば
給与があがる。教育は、確実に刈り取りが必要な未来への投資なのだ。 
そんなふうに考えて、毎年、先生をやっている。
[PR]
by utzutz | 2006-05-31 21:24 | その他
<< インドの神様占い キーボードのそうじ >>