いつまで続くか徒然日記。たんなる独り言に付き合ってくれるやさしい方々に感謝・・・
by utzutz
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ITネタ
インドネタ
株・投資
旅行・あそび
グローバル
紅茶。飲み物、食べ物
その他
足跡残し
サポセン的日記
未分類
以前の記事
2013年 11月
2013年 03月
2012年 08月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ボルサモーダとSPASSOリックキャリー

何年か前に東京出張で衝動買いしすぎて荷物が持てなくなったときに
アメ横の最も上野寄りのカバン屋で2980円で買ったキャンドルのついた
リックサック。
たぶん女性をイメージした作りのようだったが、結構重宝していた
んだけど、下呂でついて寿命だったのかベルトが切れた。
もともとキャリーはサブ的な作りだったので丈夫さという点では
割り切りがあったんだけど、そこが命取り

ということで、後継機種の選定をしていたんだけど、これがすごく難航

最近、小さなキャリーバックはブームなのでキャリ-の種類はいっぱい
あるし、リックになるものも少なからずある。

とくにリックにすることを考えて薄型にしているもの
http://www.tabizakka.com/item/11304.html
http://www.hands-net.jp/goods/21733

のりばむさんが勧めてくれたSPASSO 5-140,141などがある。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sakaeshop/5141.html

しかし、リックメインに使う前提となるとこのデザインはちよっと・・・

リックの片掛けメインで、衝動買いしすぎた帰路にはキャリーにする。
どうせ、使い方はこうなる。

だいたい、キャリーだと階段とかエスカレータとかで、いちいち持ち
あげるのが面倒。それに、コインロッカーにも入らない

本当に長期出張とかならキャリーなんだけど、もともと「衝動買い対応」
目的なので・・・・

ということで、「リックにもなるキャリーバック」ではなく、
「キャリーバックにもなるリック(ディバック)」を探していたんだけど
このタイプは、基本がアウトドア向けの丈夫で多機能だけど、でかくて
重くて、価格も高いいもの、もしくは中国で適当に作られた価格は安くて
(2980~4980)いろいろ便利機能があるんだけど耐久性がちよっと・・・・
というものが多い

ということで、探してなんとか見つけたのはこれ

サムソナイト
http://www.tabizakka.com/item/10852.html

SPASSO 5-100
http://store.shopping.yahoo.co.jp/8686-network/yh-5100-100507.html

いずれも、なぜか入手できない状態のもの。
前者は、たまたまロット輸入品だったろうけど、後者はなぜ????

しかし、たまたまアメ横のガート下の「ボルサ・モーダ」という店で
発見して衝動買い
http://www.ameyoko-plaza.com/?p=431

この店、ネットでは黒しかないSPASSO 5-140の緑とか、同シリーズの
オリジナルタイプ(現行品より微妙にでかいタイプ)とか、SPASSOに強い。

ネット価格よりは数百円安くしてくれた。

色もいいし、軽い割には丈夫。キャリーで段差にかかると前の機種は
フラフラとバランスを崩して酔っ払い運転みたいになっていたけど、
今回のモノは一切気にしなくていい。段差を気にせず、どんどん進んで
いける。

リック時、背中がよごれないようなキュリー輪カバーやカギだけでなく
豪雨対応のレインコートまでついている。

本格的にキャリーすることができるリック

もともと、SPASSOは、文政7年創業の老舗「エンド-鞄」のブランドで
カジュアルな街歩き鞄をイメージしたもの
http://www.bagworld.co.jp/

リックでもキャリーでもいける。
ちょっとだけ惜しいのはPC対応処理がされていないこと・・・・

ということで、とりあえず、カバン探しの旅(?)は大成功!!!

e0054064_2140299.jpg

[PR]
by utzutz | 2011-02-19 21:40 | 旅行・あそび
<< 3.11 大地震 大震災ドキュメント 誕生日会をアシアナで >>